ニトリのベジバッグで人気再沸!収納力抜群ベジバッグの活用法

ニトリのベジバッグで人気再沸!収納力抜群ベジバッグの活用法

ニトリのマルチポケットトートバッグがSNSで人気となり、店舗によっては品切れ状態のところもあるとか。
キャンバス生地でA4サイズのものがゆったりと入る大きさで、野菜を収納する「ベジバッグ」を思わせる形。お値段以上ニトリらしく1000円程度で買えるということで人気になってます。で、改めて注目されるようになり、検索グラフも右肩上がりのベジバッグの色々をご紹介します☆
人気沸騰中のベジバッグはコチラ

ベジバッグは野菜をオシャレに見せる収納バッグ

ベジバッグって、収納力が抜群で大きなポケットがいくつも付いていて、土に植えてあった状態のまま立てて保存した方がいい野菜などを、ベジバッグに入れて収納するために本来は作られたものなんです。

冷蔵庫に入れない方が良い野菜たちがありますよね。じゃがいも、人参、大根、ネギ、ごぼうなどのような野菜は、本来は常温保存が好ましいので、スーパーで買ってきた野菜たちを、オシャレなベジバッグに収納して、それごとインテリアにしてしまおう~って。ということで、インテリアにもなるオシャレなベジバッグで人気なのがコレですね。

スーパーのビニール袋や何でもないエコバッグに入れたまま台所に置いておくよりも100倍もオシャレ!買ってきてそのままボンと置いても問題なし(笑)

と、本来はこのように野菜を収納するためのベジバッグですが、とにかく収納力がタップリということで、いろんな使い方でベジバッグは使われてます☆

雑誌や絵本を片付けるのに便利

リビングで雑誌とか読んで、ついついテーブルの上に置きっぱなしにしちゃったりしませんか?ズボラな私、後で片付けよう~って思って雑誌を積み重ねて置いてしまったりしちゃいます。でも、そのままだと掃除がしにくかったりして(汗)

そこで、ベジバッグに雑誌を入れたり、ちっちゃい子供ちゃんがいるご家庭では絵本を入れたりするのに便利なんです。バッグの外側に付いているポケットにはテレビのリモコンを収納したり、リビングのゴチャゴチャした小間物をキレイに片付けるのにも便利です。

子供のおもちゃ入れに便利

ちっちゃな子供ちゃんがいると、大小さまざまなオモチャで遊びます。大きなオモチャは専用の箱があったりするので、片付けるのも楽ですが、特に箱がないような小さなオモチャってあちこち散らばりがち。

そこで、ベジバッグの登場です!しっかりしたキャンバス生地でバッグだけで自立するので、子供ちゃんに自分でおもちゃを片付けさせるのも、ポンポン入れるだけなので簡単です☆

マザーズバッグにピッタリ

子育てママはとにかく荷物が多い!赤ちゃんがいると、哺乳瓶や紙おむつ、お尻拭きシート、母子手帳などでバッグはパンパン!ベジバッグはバッグの外側だけでなく、内側も色々なポケットや区切りが付いているので、こまごました荷物が多いママのバッグの中がスッキリ☆

子供が大きく育ってしまった私も、小分けポケットが付いてないバッグを持って出掛けた時は、「家のカギはどこ!」「車のカギはどこ!」「スマホは?」ってな具合にバッグの中をかき回す始末(笑)

ベジバッグって名前が付いてるけど、本当はマザーズバッグとして使ってもらうことを想定して作ってない?ってぐらい、荷物の多いママにピッタリのバッグです☆

人気沸騰中のベジバッグはコチラ

     
        

生活カテゴリの最新記事