寒暖差アレルギーとは?花粉症との違いを知って正しく対処しよう!

3月から4月にかけて、少しずつ気温もあがり春めいてきますよね~。昼間の気温も15度を超えるようになり、やっと寒さとはオサラバ!このまま暖かくなるのかなと期待したのも束の間、またまた冬の気温へと逆戻り。この三寒四温のある時期に気を付けたいのが、気温の温度差によって体調を崩す【寒暖差アレルギー】です。そして、この寒暖差アレルギーが花粉症とよく症状が似ている紛らわしさがあるのです。ちょうど朝の情報番組「スッキリ!」で寒暖差アレルギーについて放送していたので、寒暖差アレルギーと花粉症の違いについてご紹介します。

寒暖差アレルギーの症状

寒暖差アレルギーとは、急激な寒暖差によって自律神経のバランスが乱れ、鼻の粘膜が炎症を起こしてクシャミ・鼻水・鼻づまりなどの症状が現れることをいいます。
活動時に優位に立つ交感神経、リラックス時に優位に立つ副交感神経の自律神経がバランス良く保たれていることによって、内臓や筋肉など全身の機能を調節してくれているのですが、自律神経は寒暖差にとても弱く、その影響によってさまざまな症状が全身に現れます。

自律神経の乱れで起こる体の不具合
・頭痛
・不眠
・イライラする
・咳が出る
・食欲不振
・足がむくむ
・手足が冷える
・くしゃみ
・鼻水鼻づまり

これらの症状は風邪などの症状にもよく似ている為、「喉が痛くなって頭痛もして・・・。ちょっと食欲もなくて・・・。風邪でもひいちゃったかな~」と、市販の風邪薬を飲んで様子を見るなんてことも季節の変わり目には良くあることだと思いますが、風邪ではなく寒暖差アレルギーによる症状であれば、根本的解決にはならないってことに(汗)

寒暖差アレルギーと花粉症の違い

寒暖差アレルギーは花粉症の症状ともよく似ていますが、大きな違いは「目のかゆみ」です。

花粉症は花粉が鼻の粘膜に付着することによってアレルギー反応が起こり、くしゃみ・鼻水・鼻詰まりの症状が現れます。また、目に花粉が入ることで目が痒くなります。花粉症を発症している人で、目のかゆみを伴う人は8割です。寒暖差の激しい春先に鼻水鼻詰まりの症状が現れて、「とうとう花粉症デビュー?」「花粉が飛び始めたの?」と思っても、目のかゆみを伴わなければ、花粉症ではなく寒暖差アレルギーの可能性の方が高くなります。

花粉症と症状が良く似ているがために、「花粉症かも?」と思って市販の花粉症用の抗アレルギー薬を服用しても、実は寒暖差アレルギーだったという場合は、花粉症の薬は効果はありません。

寒暖差による様々なリスク

寒暖差アレルギーは風邪にも花粉症にもよく似た症状が現れるのですが、寒暖差の「大きい小さい」によって私達の体は様々なリスクにさらされることになります。

寒暖差が3~5℃は「ぜんそく」
寒暖差が7度は「鼻炎」
寒暖差が10度以上は「心筋梗塞」

普段は喘息持ちではない人が、大人になって急に咳喘息になるのも、寒暖差の激しいこの時期に多く見られます。そして一番怖いのが、ヒートショックによる心筋梗塞です。

よく耳にするのが、寒い脱衣場で、暖房のない寒いトイレで倒れたというような、家の中で激しい温度差に体がさらされて倒れるヒートショックですが、室温だけでなく外気温でも起こります。

寒暖差アレルギーになりやすい人

寒暖差アレルギーは自律神経のバランスが関係しており、自律神経は温度差に大きく影響されるため、体温調節が苦手な人は注意が必要です。

冷え性や脚のむくみがある人は、血流を促して自律神経のバランスを整える対策を取りましょう。

寒暖差アレルギーを予防する方法

指先を30秒揉む
指の爪の生え際を30秒程度もみほぐします。指には毛細血管が張り巡らされているので、末端である指先を揉むことで全身への血流を促します。
ホットココアヨーグルトを飲む
ココア+ミルク+ヨーグルト大さじ3+はちみつ
これを飲み続けることで、血流改善と免疫バランスの向上が期待されます。

ココアに含まれるカカオポリフェノールには血流改善効果が、ヨーグルトには免疫力アップ効果があり、これを毎日飲み続けることで、少しずつ体質改善に作用されます。最低でも1ヶ月は続けるようにしましょう。

まとめ

ホットココアヨーグルトを実際に番組で提供されてコメンテーターの方達が飲んでましたが、ヨーグルトがココアの中でツブ状に分離していて見た目はイマイチ(笑)味も、酸っぱいココアというコメントでしたね。ココアとヨーグルトを別々に摂るよりも、ヨーグルトが温められることで相乗効果が得られるということでした。が、私はココアには入れないかな~~。

自律神経で調べてみたら、シナモンパウダーが自律神経の調節や冷え性の改善、血管の若返りに効果があると、ホンマでっかや世界一受けたい授業で紹介されたみたいですね。要は自律神経のバランスを整えて血行を良くすることで、寒暖差アレルギーを予防できるのであれば、こういうのを利用するのも一つの手ですね☆

ボタニスト 春限定「桜」2018年版が楽天で発売開始!

花粉症が朝だけ?それはモーニングアタックの仕業です!

関連記事

  1. 熊野筆の化粧筆をはじめて使う場合のおススメメーカー4選!

    トランプ大統領の日本訪問より先に、トランプ大統領の長女で大統領補佐官のイヴァンカさんが、11月2日に…

  2. ドライブレコーダー DRY-ST7000C(ユピテル)の評判・口…

    ドライブレコーダーは数千円で買えるモノから、数万円するモノまであります。どれを選んだら良いのか悩みど…

  3. アイリスオーヤマのセラミックヒーター(人感センサー付き)でお勧め…

    エアコンやファンヒーターで部屋の暖を取っていても、「足元が寒いから足元だけ暖める暖房器具が欲しい」「…

  4. ボタニスト 春限定「桜」2018年版が楽天で発売開始!

    3年連続で「楽天SHOP OF THE YEAR」を受賞したアンド・ハビットの商品で、常に楽天ランキ…

  5. メルシーポット 新型S-503の鼻水吸引効果は? 口コミから分析…

    たかが鼻水、されど鼻水。赤ちゃんは自分で鼻水がかめないし、1歳2歳の子供でも全ての鼻水を出し切るほど…

  6. 子供の虫歯予防にレノビーゴがおススメ☆これで永久歯も虫歯知らずに…

    乳歯が虫歯になったら親も子も大変。子どもは歯医者に行きたがらないわ、泣きじゃくるわ、親はそれをなだめ…

  7. ザムスト 膝サポーター zk-7を選んだ理由と、装着した感想

    階段の上り下りする時に膝が痛む。しゃがむ時に膝が痛んだり、体重が完全に乗ると膝が痛くて正座ができない…

  8. 本当に3分で炊ける?Hirota時短釜の口コミ&最安値で買える店…

    新米が美味しい季節になりました!お米って何で炊いてますか?我が家は今は炊飯器にお任せしちゃtってます…

PAGE TOP